はじめまして。
Kitschxx Products(キッチュ プロダクツ)へようこそ。
当店オーナーの愛するSteelpanのグッズをはじめ音楽に関する商品をメインに、
海外で見つけた、ちょっと可愛くて、ニヤリとしてしまう商品をご紹介いたします。



責任者:柏崎美緒
スティールパン奏者(まだまだ見習い)
Panorama Steel Orchestra所属。Double Second。
幼少よりピアノを習い、14歳の時に栃木県作曲コンクールで金賞受賞。
23歳の時に念願のSteelpanを手に入れる。
その後、スティールパン奏者の伊澤陽一氏に師事、現在に至る。
楽器とマレットに対する飽くなき欲求からこのサイトを立ち上げる。
 

ドラム缶からできた楽器。スティールパン。
それはそれは、魅力的な楽器です。
私は、中学生の時に深夜のテレビ番組で目にしました。
もちろん、楽器を自分で購入できない私は、その憧れを胸にしまったまま大人になり。
会社に入って約半年で貯めたお給料で、初めてSteelpanを購入しました。
最初のイメージは、あのキラキラな音、キラキラな楽器、笑顔。
音が出るだけで嬉しい。

そんなことを思い出して、この記事を書いています。
最初は、どんな方法でもいいです。とにかく楽器に触れてみてください。
Panorama Steel Orchestraのライブの後、私に声を掛けていただいても構いません。
ピンクの髪の毛が目印です♪
パンに触りたい!=レッスン じゃないです。
とにかく、触ってみてください。その音に酔いしれてください。

スティールパンは、その楽器ができてまだ100年に満たない楽器です。
日本での認知度も徐々に上がってきてはいますが、残念ながらまだ浸透しているとは言えません。

楽器を購入するにも、高くてなかなか手が出ないのが現実。。
もっと身近に。もっと楽しく。もっとHappyに。
スティールパンに興味を持っている方全員が、もっと簡単にパンにアクセスすることができたら。
Kitschxx Productsでは、そんな機会もいつか設けたいと思っています。
楽器の紹介もできたら。
そして、おすすめのパン教室もご案内していきたいと思います。

でも、レッスン=パンが上手になる!では決してないです。
自分がどうしても知りたいメソッドがある場合に必要なのがレッスン。
パンを愛する気持ち。それこそが上達の秘訣と信じています。
独りでも、上達する方法はたくさんあります。それを是非お忘れなく!